消費者金融といえばアコム?

お金を借りたいときにまず思いつく会社名がアコムという会社です。誰でもアコムのコマーシャルの歌がわかるくらい、親しみが感じられる会社です。しかも、サービス内容がたくさんあって、申し込む際もパソコンやスマホで一日中いつでも気軽にできるので、利用されているたくさんの方にたいへん評判が良いです。キャッシング利用時は、勤め先と勤続年数を申し出なければなりません。借りる人の返済能力の有る無しを確認する目的です。その後、勤務先に勤務の事実確認のための電話等が来ます。職場への電話等には抵抗感を持つ人もいると思われますが、今は消費者金融からの連絡だと分からないよう工夫がされています。キャッシングで借りていたお金を毎月、返していっています。ですが先月は、指定口座にお金を入れておくのを忘れていたのでした。キャッシング会社の担当者から電話があって、入金がなかったことを確認されました。返すお金がなかったから、というわけではないことを一生懸命、説明しました。忘れていた自分が悪いのですが、支払いが遅れたのは事実なので、遅延損害金を払うことになりました。消費者金融ごとに審査基準には相違がありますが、名前が知られているような消費者金融になるとあまり大きな隔たりはありません。大きな差があるのは中小規模の消費者金融です。大企業の消費者金融より審査基準が厳格だったりすると誰も好んで大手ではない消費者金融から振込を受けるような事はしないはずです。キャッシング業者は全国各地にたくさんあり、コマーシャルや看板などで知っている人も大勢いるでしょう。しかし、現実にキャッシングを利用した経験がない方においては、 金利や計算方法など不安でしかたないものです。キャッシング業者について記載されているサイトでは、自分は借り入れが可能かどうかの簡易審査や返済するときのシュミレーションなどをすることが可能なので便利です。